Music For Moderns / Phil Moore

Jazz USA 12inchレコード 33rpm Mono
Clef Records MG C-635 1955 ジャケ 1点 / 盤 2点
ジャケ汚れシール剥がし跡 盤擦れキズ

ヴォーカリストの育成、ハリー・ジェイムスやトミー・ドーシー楽団などのアレンジ、シナトラやレナ・ホーンなどとの活動、他個性的な作品を残したピアニスト、コンポーザーのフィル・ムーア。片面に映像的とも思える、フィル・ムーア流の現代(当時)を投影した現代音楽を展開しためくるめく音絵巻。手腕炸裂、強烈な演奏に驚きます。裏には、ジュリアード音楽院とニューヨーク大学で学び、MGMの映画部門で働いたのち、フィル・ムーアとの出会いによりソロデビューしたピアニスト、カルヴィン・ジャクソンのソロ録音を収録。オーケストラのやりきった感ののちにということもあったのか、裏にはこれをフィルらにより録音企画された演奏は、グランドピアノ、チェレスタ、アップライトを使用してスタンダード曲をシンプルかつ、音を軽やかに織りなす様に魅了されます。両面共に味わい深く刺激的な演奏がたっぷり。

【本日の試聴音源】





Your recent history

Recommended