Hawk Variation Vol. 1 / Coleman Hawkins

定価 2,629円(税239円)
販売価格 2,629円(税239円)
購入数

Jazz, Swing Italy 12inchレコード 33rpm Mono
Swingtime ST1004 1985 ジャケ 4点/盤 4点
ジャケ盤共に良好 イタリア盤

SP盤音源や、未発表音源を集め編集盤をリリースする信頼度の高い、イタリアのレーベル”Swingtime”からの一枚。本盤は、「テナー・サックスの父」とも例えられる、コールマン・ホーキンスで構成された1枚。
1945年録音の初っ端の2曲(45年)は、本盤のタイトルとしても使われている「ヴァリエイション」"Hawk Variation"の名の付いた録音なのですが、これがテナー・サックスのみのソロ・プレイ。こういう演奏ができるの凄い、滋味深い音が鳴る個性。さらに同年のホーキンス楽団モノ。続いて、49年の録音は渡仏時パリにて録音されたため、ドラムにケニー・クラーク。50年にはデンマークのコペンハーゲンと翌月のニューヨーク録音。少しとんで57年は、レックス・スチュアートとクーティー・ウィルアムス楽団でのモノとエリオット・ローレンスとの楽団での演奏がといった塩梅。ドゥワップを彷彿とさせる"Bah U Bah"(仏録音)には驚き!収録曲は、"Hawk Variation Part 1, Hawk Variation Part 2","The Old Song","It's Only A Paper Moon","You Got Me Crying Again","Bah U Bah","Can Anyone Explain","Walking My Baby Back Home","The Man I Love","The Talk Of The Town","You Said Goodbye","Stomping At The Savoy","I Cross My Finger","I'll Know","Walking My Baby Back Home"の全14曲。
【本日の試聴音源】





Your recent history