The Flowers Of Romance / Public Image Ltd.

販売価格 0円(税0円)

SOLD OUT
Rock, Electronic, Experimental USA 12inchレコード 33rpm Stereo
Warner Bros. Records BSK3536 1981 ジャケ 3.5点 / 盤 3.5点
ジャケ盤共に良好 インナースリーブ付 アメリカ盤

セックス・ピストルズのフロントマン、ジョン・ライドンが新たに結成したのが、パブリック・イメージ・リミテッド(P.I.L.)ですが、Dub色を強めた音使いでベーシストのジャー・ウーブルのパワーがでかかったのですが、彼が脱退。そうしてライドンが深化(進化)した!と言いたい傑作がこの3作目。1970年代末〜80年代初頭は、退廃とかモノクロームとかそういった質感をまとった作品が多い気がしますが、その一端を担っていたレコードのひとつ。原始の躍動とも感じられる咆哮や音鳴り、パンク・ニューウェーブとグルーブとしてのエキゾティックを感じさせる楽曲。真に濃密濃厚な全9曲でこの音盤なんだって思える、しっかり向き合って聴きたいヘヴィな1枚です。収録曲は、"Four Enclosed Walls","Track 8","Phenagen","Flowers Of Romance","Under The House","Hymie's Him","Banging The Door","Go Back","Francis Massacre"。
【本日の試聴音源】





Your recent history