Banjo Crackerjax 1922 - 1930 / Harry Reser

定価 5,480円(内税)
販売価格 5,480円(内税)
購入数

Jazz, Ragtime USA 12inchレコード 33rpm Stereo
Yazoo L-1048 1975 ジャケ 4.5点/盤 4.5点
ジャケ盤共に良好 インナースリーブ有るもやけ底抜け

戦前ジャズのスターミュージシャンシリーズともいえる編集盤を連発した米ヤズーの1枚。バンジョー弾きハリー・レサー(ハリー・リーザーが正しい?)にスポットを当てたレコード。1920年代ジャズ楽団全盛の時代、キング・オブ・ジャズと呼ばれたP・ホワイトマン楽団でも弾いてた彼。そこをきっかけにして、そののちのクリコット・クラブ・エスキモー・オーケストラでラジオから認知度人気を高め、変名での演奏もあるとか。この編集盤のあたりがまさに油がのって世になお知らしめたあたりと思います。ピアノ弾きのラグタイムやロールピアノ並みの超絶技巧と速度をもって演奏される楽曲の数々に、なんでかとっても急ぎ足なこころになってしまうのですが、とにかくバンジョーという弦楽器でこの猛烈な演奏なんですか!とぶったまげます。"Lollypops","Frosted Chocolate","Heebe Jeebes","Send Back My Honeymoon","The Cat And The Dog","Crazy Jo'","Flaperette","Crackerjack","Kitten On The Keys","Easy Goin'","Sugar Blues","The Old Town Pump","Pickin's","Fair And Warmer"の全14曲収録で大充実。聴きごたえあり!
【本日の試聴音源】





Your recent history