These Blues Is Meant To Be Barrelhoused / Various Artists

定価 4,680円(内税)
販売価格 4,680円(内税)
購入数

Blues, Country Blues, Ragtime USA 12inchレコード 33rpm Stereo
Blue Goose Records BG-2003 1970 ジャケ 2.5点/盤 3.5点
ジャケ底抜け表裏共にシール剥がし跡 盤良好 セカンドラベル

1970年代に米ヤズーの新録部門ブルー・グース。様々な曲者というか、魅力ある盤を多く残したこのレーベルです。同レーベルからソロでレコードをリリースしていたり、こののちにリリースするミュージシャンによるレーベルコンピレーションが本盤。自らの解釈をもって作品に取り込んだ新しい世代のカントリーブルーズ集で、他では聴けない未収録音源多数。そのほとんどが自作曲であるもの良いです。監修ならびに録音は、ニック・パールス。彼の自室で録音されたそうです。グラハム・ハインズが"No Place To Go","Have You Had Your Look, Mush?","Walking Blues","Rocks In My Bed"の4曲。、ラリー・ジョンソンはソロで"Seabord Train Blues"1曲とウッディ・マンと共に"Bad Feeling Blues","Barrelhouse Blues"、さらにロブ・フレッダーと"Keep A Knockin' An' You Can't Come In"の計4曲、ビル・ウィリアムス"John Henry"、ジョン・ルイスが"East Village Rag","U.S.A. Blues","I Waited","Beggin' Woman","Sociology Rag"の4曲。ステファン・カルトがケネス・マクニコルと。ロイ・ブックバインダーもと。盛りだくさん!詳細なライナーもオモシロい。
【本日の試聴音源】





Your recent history