Shearing In Hi-Fi / George Shearing Quintet

定価 2,680円(内税)
販売価格 2,680円(内税)
購入数

Jazz, Loundge, Latin USA 12inchレコード 33rpm Mono
MGM Records E3293 1955 ジャケ 4点/盤 4.5点
ジャケ若干の汚れ 盤良好

盲目のジャズピアニスト、ジョージ・シアリング。元々は本国イギリスを中心に活動し、その後渡米。アメリカでは、イギリス人ピアニストという肩書きも有りつつ活躍し、成功を収めたひとり。クール・ジャズを先導したひとりとしても知られる。エレキギターとヴィブラフォンを配する編成が魅力的で、ひとつひとつの楽器の鳴りは控え目ながらもとてつもない存在感で、どこまでも滑らかかつ優美に響かせるシアリング・サウンドを展開。今作のギタリストには、ハーモニカ奏者としても有名なトゥーツ・シールマン。さらに、ヴィブラフォンには、カル・ジェイダー。このふたりの想像力が冴えるソロパートの彩りは素晴らしい作用をもたらし、旨味凝縮の音が嬉しく楽しいひんやり感を演出し、ときにラテンを基調としたアレンジジャズを繰り広げたシアリング・サウンドここに極まれりってのも言い過ぎではないレコード。真骨頂とも言える1曲目からノックアウト必至の"Stranger In Paradise"など必聴。
【本日の試聴音源】




 

Your recent history

Recommended