plays Hawaiian Guitar Banjo Ukulele and Guitar 1926-1949 / Roy Smeck

販売価格 0円(内税)

SOLD OUT
Jazz, Pop, Music Hall, Novelty USA 12inchレコード 33rpm Mono
Yazoo RecordsL-1052 1976 ジャケ 4点/盤 3点
ジャケ良好 盤擦れ小キズ

ポピュラー音楽の道に現れる『弦楽器の魔術師』と言われる人たち。その演奏者は、ギター、ハワイアン・ギター、ウクレレ、バンジョー、(人によってはヴァイオリンも)巧みに操り、1920年前後より活躍し続け多数のソロを残し、ポピュラー音楽史、弦楽器と弦楽器奏者に多大な功績を残した第一人者こそ、ロイ・スメック。芸達者とかの一言で片付けられない、特級品の演奏。”12th Street Rag”でスタートしハワイアン・ギター、”Nifth Pickin’”ではバンジョー炸裂。美しい演奏が嬉しいギター曲”Guitarese”。サム・ムーアの”Laughing Rag”で〆。ジャケットはロバート・クラム。ライナーノーツをステファン・カルト。マスタリングをニック・パールスが担当という最強布陣でお届けする、ヤズー盤。
【本日の試聴音源】




 

Your recent history

Recommended